C&L法律事務所ロゴ お問い合わせはこちら

顧問弁護士

顧問弁護士。
それは、医者で言えば主治医。

いつでも迅速・適切な法律の相談、
その他法律上のサービスを
他事務所と比べて、格安で提供いたします。

●顧問弁護士とは?

顧問税理士はいるのに、弁護士はいない。
これが多くの中小零細企業の姿だと思われます。
そのため、まず初めに法律の相談をする人は、税務顧問の税理士さんであるという経営者の方が多いと思われます。
しかし、税理士さんは、税の専門家であり、法律の専門家ではありません。法律問題は、まずは弁護士に相談するのが、ベストであるといえるでしょう。
顧問弁護士がいれば、日ごろから会社の業務の内容や事情に精通していますので、より早く適切な解決方法を提示できます。

顧問先の会社には、
弁護士のプライベート用の携帯電話番号もお伝え致しますので、
業務時間外の対応も可能となるのも魅力です。
また、個人のお客さまであれば、いつでも相談できるホームローヤーとして顧問弁護士をご利用ください。
是非、ビジネスパートナーとして、
顧問弁護士のご活用をお考えください。

●顧問弁護士をおくメリット

  • 顧問料の範囲では、相談料等は無料です。
  • 電話やインターネットでの相談もお受けできますので、ご来所頂く必要がありません。
  • 急な用件が入った際も、優先的に対処いたします。
  • 日頃から顧問先等の事情に精通しているため、より迅速に適切なアドバイスができます。
  • コンプライアンス(法令順守等)が図れ、対外的な信用が得られる可能性が高くなります。
  • 経営者、担当者のストレスやエネルギーの負担が軽減できます。
  • 契約書のチェックや契約そのものの問題点も指摘でき
    交渉を有利に進めることができます。
  • 想定されるリスクをある程度予測すること(予防法務的機能)ができます。
  • 万が一、訴訟等になった場合には、通常より20~30%
    割り引いた費用で弁護士が対処いたします。
    (※事案の内容により多少前後することはあります。)
  • 従業員のプライベートの問題にも対処しますので、
    従業員の福利厚生の一つとして利用することができます。
  • 顧問料は、法人であれば経費処理できます

●顧問弁護士料(消費税別)

法人の場合
1ヶ月 3万円~5万円程度
(法律相談・書面作成時間は、概ね5時間から10時間以内)

個人の場合
1ヶ月 1万円~3万円程度
(法律相談・書面作成時間は、概ね3時間以内)

※顧問料に関しては、会社の規模や個別の事情を考慮しますので、お気軽にご相談下さい。